矯正歯科専門 京王線調布駅 東京都 調布市/府中市/稲城市/三鷹市/川崎市多摩区

ふじた矯正歯科クリニック
BLOG

森本毅郎ースタンバイ

今朝ラジオを聴いていたら、「森本毅郎ースタンバイ」の医療のコーナーで
「床拡大装置」による不適切な矯正治療について話題になっていました。番組中の8時からです。正しい医学情報の提供のために日臨矯(私は未入会。スミマセン^^;)、頑張っていますね。
子供の矯正について私もいろいろ書いていますが、矯正学的知識をもって診断されていない場当たり的な治療をした場合(単純に歯が並びきるスペースがないの一点張り等)に、最終的にすべて子供にしわ寄せがくるというところがポイントです。よくわからず我が子に何年も努力させ続けてしまった親も傷つきます。紹介してしまったお友達のお口は大丈夫でしょうか?思い出作り、つまり「小さい頃は矯正(床拡大装置等で)してたから歯並び良かったんだけどねー」ということにならないよう、大切なお子さんのために、自ら考えて矯正歯科医院選びを頑張ってください!
・選択肢を与えず、考える時間を与えず、不安をあおる
・成人矯正が診療できない
そんな医院で治療開始するのは自然なことなんですかね~、なんて思っちゃいますけどね。
こんなこと書いてるのは、ウチに来てほしいからではありません。(来てほしいのは来てほしいです^^;)無料相談に来られる皆さん方がとても困っていらっしゃるからです。ウチの無料相談を受け、一般的な成長発育や解剖学的な話を聞いて笑顔で帰っていく親子を見た後、そっとコーヒーをすすります。あっ、その方々はだいたいウチの患者さんにはならないんですけどね。地元に根差し、貢献するっていうのはこういうことだ!と自分に言い聞かせ、さらにコーヒーをすすります。