矯正歯科専門 京王線調布駅 東京都 調布市/府中市/稲城市/三鷹市/川崎市多摩区

矯正治療例
ALL

30代女性

リラックスして顎を閉じてくると一部の歯が先に当たってしまうので上手く咬めず、他の歯を当てるために顎をずらして咬む癖のある人でした。一番気になっていること・主訴も「咬む位置が安定しない」とのことでした。

2年0ヶ月で歯を動かす治療を終了。リラックスした時の咬む位置を毎回確認しながら(いつもそうですが)、治療しました。いただいた本場フランスのお菓子、おいしかったです^^後は補綴の先生がきれいにしてくれるとおもいます!

30代男性

男が惚れる男って感じのカッコいい人です。ご希望により上下顎舌側装置・インコグニトにて治療しました。

1年11ヶ月で歯を動かす治療を終了。これから仕上げをという段階でしたが、「もう充分です!」ということで終わりにしました。いつでも続きやりますよー(しつこいですか?^^;)上下顎舌側装置ということで、大変なこともあったと思いますが、おおらかな対応に助けられました。

高校生男子

スポーツマンのイケメン高校生。某大学病院で小児矯正をしたとのことで、歯の表側!にワイヤーが張り付けたままになっていました。

1年9ヶ月で歯を動かす治療を終了。結果的に小児矯正の方針と整合性を持たせる形で終われました。「歯並びがきれいになって嬉しい」と書いてもらえて、私も嬉しいです。

大学生1年生

イケメン&優秀な大学生。裏側からの装置を希望されたのでインコグニートで治療しました。

2年3ヶ月で歯を動かす治療を終了。時間かかっちゃってすみませんでした。リテーナー、ちゃんと使ってねー。

大学生1年生

かわいい顔立ちの女性ですが、歯の位置で損してる感じでした。

2年3ヶ月で歯を動かす治療を終了。口元も美しくなりました。アンケートに「笑うことが好きになった。自信を持てるようになった」と書いていただきました。僕の自信にもなりました^^

20代男性

落ち着いていて知的な男性。咬み合わせが深く、歯ぎしりによると思われる咬耗(歯のすり減り)によってほとんどの歯で象牙質が見えている状態でした。

少しずつ咬み合わせを持ち上げては、磨り減ってしまった歯を樹脂で再現するという作業をコツコツ続けました。2年9ヶ月!で歯を動かす治療を終了。

大学4年生

就活が終わってからの矯正治療となりました。口元の改善を目標に、4本抜歯で治療をすることになりました。

1年6ヶ月で歯を動かす治療を終了。口元も美しくなりました。アンケートに「歯を抜くのに多少抵抗があったが、抜いて良かった。」と書いていただきました。よかったです^^

中学生の女の子

小学6年生の時に初めて来てくれました。すぐには始めず、再短期間で効率よく治療できるタイミングを待ちました。中学2年の終わりに検査をして、中学3年から治療を開始しました。

1年7ヶ月で歯を動かす治療を終了。治療途中で再診断をして、ヘッドギアではなく矯正用アンカースクリューを使用しました。口元も美しくなりました。スクリューのアンケートに「思ったより痛くなかった」「迷っている人に薦めますか/はい」と答えていただきました^^

就活を控えた大学生

患者さんのお友達で、そのお母さん(お母さんも患者さん)の勧めで来てくださいました。上の2番目の永久歯が左右とも先天欠如していたので、歯と歯の間に隙間がありました。

真ん中の前歯と犬歯をくっつけて隙間をなくしました。1年9ヶ月で歯を動かす治療を終了。歯を大事にする気持ちをもったとのことで、これからも頑張ってね。就職おめでとう!

高校1年生の女の子

口元もきれいになりましたね。