矯正歯科専門 京王線調布駅 東京都 調布市/府中市/稲城市/三鷹市/川崎市多摩区

ふじた矯正歯科クリニック
BLOG

2020グルグル

開業以来続けてきたクリスマスカードをさぼってしまいました。なんでもコロナ禍のせいにしてサボるのは如何なものかと自分に突っ込んでいます。住所録等の準備をしてくれていた受付さま、申し訳ありませんでした。

一年間、働いてきて誰にも褒められないわけです。ものぐさな私が、業者のアプリをプリントアウトしただけの大量お土産的診断資料ではなく、一つ一つ手作りの診断資料を休日もつぶして作り。精度を高めるために睡眠時間を削って即日装置撤去、翌日リテーナー装着。手間のかかる歯にやさしい接着剤を使い、リポジショニングをさぼらず。ワイヤー装着やゴム掛けまでその日その日の診療を歯科衛生士任せにせず、歯科医である私が全て行っています。歯を失う原因のほとんどすべてを占める虫歯と歯周病について全員の患者さんに私自身が細かく説明し、一生歯の健康を保つための基本的な情報とスキルをもってもらいます、なかなかの労力とコストがかかります。16年間以上、これを続けてきました。

カッコ悪いですね、こういうの書くの。昭和生まれの日本男児なんで。

でもですね、矯正治療って基本生涯一回しかしないので、違いが判らないんですよね、患者さんは。こういうことを歯医者がやーだなーと思いながらも発信しないと、患者さんの判断にこれらのことが関わらなくなってきます。稚拙な経営判断では、じゃあそこにかけるコストは無駄となるわけで、医療の質は守られません。

矯正治療というものに期待してくださり、私の長い文章を読んで、私の医院を選び、私の診査診断を受け入れて、まな板の上の鯉のように私の診療を受けてくださっている私の患者さんたちを幸せにできるように、私の師をお手本としてマジメにコツコツやり続けていきたいと思います。

あ、酔ってませんよ。朝書いてます。ただ、昨晩行われた年金受給者3人による配信ライブを見て力をもらったので、腕をグルグル回しすぎてる感はあると思います。すみません。でも本心です。明日は午前中診療し、午後は大掃除して2020年の診療は終了です。今年もありがとうございました。

;公式ホームページより引用 素晴らしかった!!