矯正歯科専門 京王線調布駅 東京都 調布市/府中市/稲城市/三鷹市/川崎市多摩区

矯正治療例
ALL

40代男性

私より年上の方です。歯磨きしずらいことや海外へ長期に行かれることもあり、歯並びを整えたいとのことでした。

2年6ヶ月で歯を動かす治療を終了。自分の歯を守る意識が高まったとのこと。ともにがんばってまいりましょう。

高校生1年生

最初に来てくれたのは中学1年生の時です。もう少し成長を待ちましょうとお話しして終わりました。その2年後、再度来院いただき、検査診断をして実際に矯正治療をスタートしました。身長は5センチ以上伸びていました。

1年7ヶ月で歯を動かす治療を終了。小臼歯を4本抜歯して治療しました。歯磨きの不安を抱えながらの治療でしたが、まあ何とか着地したように思います。リテーナー使ってくださいねー。

20代女性

まずは歯を抜かずに並べてみてから抜歯or非抜歯を決定することになりました。

10ヶ月で歯を動かす治療を終了。スクリューによって歯をバックさせる方法や抜歯の方法も話し合ってはいたものの、新しい命を授かったということで矯正治療はいったん終了になりました。またいいタイミングができたら話し合いましょうね。

高校1年生

最初に来てくれたのは中学2年生の時です。その時点では検査のみで一旦中止ということになっていました。その2年後、再度ご希望をいただき、検査をし、今度は診断まで進み、実際に矯正治療をスタートしました。

1年6ヶ月で歯を動かす治療を終了。彼女だけでなく、スタートに時間が必要な方もいらっしゃいます。時間が過ぎてしまった、もったいなかったという考えもあると思います。しかし、その時間が気持ちや環境の面で必要だったということもある訳で、一概には言えませんよね。治療結果を喜んでくれているようで、私も良かったです。

高校1年生

日焼けが印象的な部活に熱心な女の子。永久歯の数が足りない部分がいくつかある方でした。最初に来てくれたのは小4の時です。その時点では検査をしてから話し合いまではしました。その後、治療はせず、中3で再度検査をして、前歯にスペースを開けるor閉じた状態で終わるをよく話し合い、やっと矯正治療をスタートしました。

2年4ヶ月で歯を動かす治療を終了。結局、前歯の左右対称性を重視して隙間を開けて矯正を終了しました。その後、かかりつけの先生に接着ブリッジ(歯を削る量が少なくて済む)をキレイにつくっていただきました。

中学3年生

お姉さんがウチで矯正をした、その弟さん。すらっとしたイケメンスポーツマンです。なるべく歯を抜きたくないとのことでした。

1年10ヶ月で歯を動かす治療を終了。非抜歯の割には時間がかかってしまいました。あのギャップ笑顔にみんなやられると思いますよ^^

高校3年生

すごくきれいな顔立ちのお嬢さん、だけど歯で損をしていました。エンターテインメントの裏方のお仕事を希望されていましたが、矯正終わったら表にも立てるんじゃないか?と勝手に想像していました。永久歯が足りないところがありました。

1年6ヶ月で歯を動かす治療を終了。小臼歯を2本抜歯して治療しました。実は諸事情によりあと少しというところで終わりました。ただ口元の変化は、劇的ですよね。彼女が持っているポテンシャルを引き出すことができたように感じています。

大学生

裏側装置の利点欠点をよくお話した上で、リンガル装置を希望されたのでインコグニートで舌側矯正治療しました。この方もお母さんが、本格矯正経験者でした。

2年0ヶ月で歯を動かす治療を終了。小臼歯を4本抜歯して治療しました。穏やかなお人柄にいつも癒されましたー。就活も上手くいって良かったですね。社会人としてのご活躍を祈念しております。

大学2年生

前歯でモノが咬めないことなどを気にされて、治療を希望されました。

1年5ヶ月で歯を動かす治療を終了。アンケートに「噛みちぎる系の食べ物が食べやすくなった」「思いきって治療をして本当に良かったです。」と書いていただきました。口元写真の許可、感謝です。

高校3年生

演劇に青春をかける高校生。スタート時期がやや遅めなのではないか?と気にされていたそうです。

2年5ヶ月で歯を動かす治療を終了。ご希望もあって、途中で治療方法を変更しました。それもあって少し時間かかりましたね。にもかかわらずアンケートに「通うのが全く苦痛にならなかったです。」と書いていただきました。恐縮です^^;